健汰の飲んだのみものをレビューしていきます。
なお、ここのレビューは、おいらの個人的な見解ですので、全然違う!と言う反論もあると思いますが、ご理解ください。
いろいろなレビューサイトがあるので、見比べるのも良いですよ。
<< 現在計2ページ中の2ページです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
紅茶花伝TeaShot
紅茶花伝TeaShot
販売者 コカ・コーラナショナルビバレッジ(株)
原材料 砂糖・紅茶・香料・ビタミンC
内容量 500ml
購入場所 市内セブンイレブン

甘さ控えめのストレートティーです。ディンブラの旨み×力強いコク、だそうです。

ディンブラと突然言われても、普通なんのことかさっぱり分かりませんね。と言うことで、調べたところ、スリランカの標高の高いところで栽培されている紅茶だそうです。
ボトルにディンブラなんて書いても、一般の消費者には伝わりませんね。果たして、こののみものを買う人のうち、どれだけの人がディンブラという言葉を知っているのでしょうか。せめて小さくてもいいから、説明を表示すべきだと思います。

まあ、とりあえずキャップを開けます。
香りはそれほど強くないですが、まあ、紅茶の香りです。

では、飲みます。
確かに甘みは控えめですね。味も控えめなんでしょうか。確かに紅茶なんですけど、上品すぎてよく分かりません。
旨みもコクもありますが、パンチが足りません。こののみものを飲んで欲しいという味の主張が今ひとつ感じられせんでした。午後の紅茶など、その他の紅茶飲料を愛飲する消費者のシェアを奪い取るには、物足りないかなと思いました。
| けんた | 紅茶 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
フォションフレンチミルクティー
フォションフレンチミルクティー
製造者 アサヒ飲料(株)
原材料 牛乳・砂糖・脱脂粉乳・粉末水あめ・紅茶・全粉乳・クリーム(乳製品)・乳化剤・香料・ビタミンC
内容量 280g

ダージリンとアッサムをブレンドさせたミルクティーです。
紅茶と言えば、なんだか高級な感じがします。元々日本は緑茶の文化ですので、発酵茶である紅茶は、どうも西洋風の飲み物という印象の方が強いですね。

と言うことで、キャップを開けます。
やはり、ミルクティーの香りですね。おいしそうです。

では飲みます。
しっかりとミルクの風味が漂います。
おいしいですね。でも、まあ、無難な味と言えば無難な味で、癖が無く、万人受けする味だと思います。

様々なミルクティーの選択肢の一つに、こののみものは必ず入ることだと思います。
| けんた | 紅茶 | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
月桃茶
月桃茶
販売者 (株)伊藤園
原材料 紅茶・月桃・ビタミンC
内容量 500ml
購入場所 市内ローソン

月桃とは、「初夏の沖縄に美しい花を咲かせるショウガ科のハーブ。葉の形が三日月に似て、花の形や色が桃に似ていることから「月桃」と名付けられました。爽やかな香りでココロとカラダを癒してくれます。」だそうです。

まあ、紅茶ベースのハーブティーですね。
やはり沖縄ではメジャーな植物みたいです。でも、おいらは初めて耳にしました。

さて、キャップを開けます。
紅茶の香りの中に、ちょっと苦いような香りがします。月桃の香りでしょうかね。

では、飲みます。
のどごしは爽やかです。でも、のどを通った後に、舌の横の方からじわっと苦みを感じます。紅茶の味よりも月桃と思われるハーブの特徴ある味が印象的な味です。
のどごしがいいので、一度にごくごくと飲むことができますが、その後の味がおいらは苦手です。

まあ、好みが分かれると思いますが、ハーブティー好きな人は、結構いけるのではないでしょうか。逆に、ハーブティーが苦手な人は、後味の苦さに戸惑うかもしれませんね。
| けんた | 紅茶 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
フォションアップルティー
フォションアップルティー
販売者 アサヒ飲料(株)
原材料 砂糖・紅茶・りんご果汁・香料・ビタミンC
内容量 500ml
購入場所 市内ファミリーマート

セイロン紅茶とアップル果汁を使ったのみものです。フォションといえば、パリの高級食材商だそうです。

パリと言うだけでなんだか高級な感じがしますが、これはきっと東南アジアの人がMADE IN JAPANと書いているだけでなんだかすごい商品に見えてしまうと言う幻想と同じようなものでしょう。
日本人は西洋に弱いです。なぜだか分からないですけどね。

さて、セイロンティーですが、セイロンはいまのスリランカです。
スリランカと言えば、おいらが中学生の時、スリランカの首都は?スリジャヤワルダナプラコッテ!とこの長い名前を覚えてものです。
この名前が、世界の首都の中で一番長いものでしたからね。まあ、実際はタイのバンコク(クルンテープ・マハナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラー・アユタヤーマハーディロックポップ・ノッパラッ・ラチャタニーブリーロム・ウドムラチャニヴェード・マハーサターン・アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤヴィサヌカッムプシット)が一番長いんですけどね。
まあ、そんなことはいいです。

スリランカと言えば、真っ先に思いつくのがセイロンティーでしょうね。
シンハラ人やタミル人、タミル・イーラム解放の虎なんて言っても普通はぴんと来ませんよね。でも、このタミル・イーラム解放の虎は2002年に停戦合意するまでは内戦状態だったらしいです。今でも外務省の海外安全情報によるとこの地域は「渡航の延期をおすすめします。」となっていますね。

でも、おいら的には、世界遺産もあるし、興味深い国のひとつですね。

そんな感じでそろそろキャップを開けることにします。
紅茶の香りですね。でも、なんだかリンゴの微妙な香りもします。おいしそうですね。

では、飲みます。
リンゴのすっきりとした酸味がいい味わいを出しています。おいしいですね。リンゴのフレーバーが強いのか、紅茶が弱いのかは分からないですけど、おいら的には、もう少し紅茶が強い方が好きです。
味にちょっと癖があるのですが、フルーティーなので普段紅茶を飲まない人でも飲みやすいのではないかと思います。

午後の紅茶になれている人には、ちょっと違う感じの紅茶を味わうことができるのかなとも思いますね。

おいしかったです。機会があったらまた飲みたいですね。

ゆっくりと味わって飲みたいのみものです。おいしかったです。
| けんた | 紅茶 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
午後の紅茶 フルーツ&ハーブ
午後の紅茶フルーツ&ハーブ
販売者 キリンビバレッジ(株)
原材料 もも果汁・糖類(果糖、砂糖)・紅茶・カモミール・香料・ビタミンC
内容量 500ml
購入場所 市内ローソン

午後の紅茶、ローソン限定バージョンです。
紅茶にももとカモミールが入っていますね。なんだかハーブティーのような感じで、贅沢な気分になれそうです。

カモミールには、鎮静作用や不眠症改善、消化促進作用などがあり、西洋では昔から民間療法に用いられてきました。

カモミールは、キク科キク亜科キク連の植物であり、菊やヨモギとは非常に近い関係にある植物です。
キク科の最大の特徴である頭状花序がこの植物にも存在するのは言うまでもありません。

さて、そんなカモミールが入ったピーチティーです。
よく振って、キャップを開けます。
なんだかりんごの香りがします。まあ、カモミールは大地のりんごとも言われていますので、そういった香りがしてもあながち不思議ではありません。でも、ももの香りはあまり感じません。

では、飲みます。
あまり甘みは感じません。でも、フルーティーです。アップルティーとピーチティーが混じったような感じです。
若干アップル(カモミール)の味の方が強いですね。

紅茶の風味も良い感じに出ていますので、午後の紅茶のブランドの通り、クォリティーの高いのみものに仕上がっていると思いました。

紅茶が好きな人にはかなりお勧めできるのみものでした。
| けんた | 紅茶 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
午後の紅茶アイスレモン
午後の紅茶アイスレモン
販売者 キリンビバレッジ(株)
原材料 糖類(砂糖、果糖)・レモン果汁・紅茶・香料・ビタミンC
内容量 500ml
購入場所 市内セブンイレブン

午後の紅茶、レモンティーがありましたが、改めて愛すレモンという商品を出すのですから、これまでのものとは違うものなんでしょうね。
先日発売した、午後の紅茶 ロイヤルワインレッドはもうすっかり見かけなくなりましたが、今回は消費者に受け入れられるのでしょうかね。
前回、失敗?していると思われるので、二回も連続で新商品を外すと、午後の紅茶のブランドへの信頼というものにも関わってくるような(そんな大げさな…)気もしますので、是非という思いもあるでしょうね。(深読みしすぎかも…)

今回のアイスレモンは、「甘さを抑え、大人好みのビターな風味に仕上げた、爽快アイスレモンティー」だそうです。
従来の午後の紅茶レモンティーは、甘みがたっぷりという感じで大好きですが、その甘みが抑えられているというのはどうなのでしょうかね。

では、キャップを開けます。
おいしそうな香りです。普通にレモンティーのおいしそうな香りがします。期待が持てる香りです。

では、飲みます。
おいしいですね。まさしく大人の味です。全然甘くないですし、レモンの風味も良く効いています。
ごくごくと飲むことはないのですが、ゆっくりと味わって飲みたい紅茶です。

結構おすすめですが、紅茶の風味が苦手な人にはおすすめしない、紅茶を普通に飲める人だけにお勧めしたい、ちょっとこだわりの味です。

まあ、おいしかったですね。
| けんた | 紅茶 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
和の紅茶 さくら
和の紅茶 さくら
販売者 ダイドードリンコ(株)
原材料 砂糖・さくらんぼ果汁・紅茶・はちみつ・桜の葉抽出物・香料・ビタミンC・酸味料
内容量 500ml
購入場所 東近江市内コンビニ

と言うか、NewsHandler2、ものすごく不安定なんですけど。この記事も一度書いて、投稿ボタンを押したらエラーが出て全消去。そして、書き直し。
NH2に移行してから不具合出っぱなし。アップしてもトップページに反映しないとか、早く安定して欲しいですね。

と、愚痴っても仕方ありません。でも、突然移転する可能性も現実味を帯びてきましたので、そのときはよろしくお願いします。

さて、この記事も、同じような内容を改めて書かなければなりません(ムカツク)。
さくらんぼ果汁が1%含まれていますね。さくらんぼと言えば山形県です。でも、山形県の人間にとっては、さくらんぼと言えば、東根・寒河江、と言うのが常識となっています。

東根と言えば、山形新幹線も停車する「さくらんぼ東根駅」というのがインパクトが強うですね。
さくらんぼの主要銘柄、佐藤錦は東根の佐藤栄助さんが品種改良によって創り出したことに由来しています。佐藤錦のふるさとは東根なんですね。

一方寒河江には、国道112号線沿いに「道の駅寒河江 チェリーランド」というのがあります。さくらんぼに関する資料がそろっている道の駅です。
寒河江市は、さくらんぼの原産地として知られる、トルコ共和国のギレスン市と姉妹都市の提携をしています。112号線沿いのさくらんぼの果樹園はドライブには最適なコースですね。

では、飲みます。というか、さっき飲みました。
香りは、紅茶と桜餅の香りと混じっている感じです。不思議な感じがしますね。
味は、桜餅についている葉っぱを砂糖のたっぷり入った甘い紅茶の中に入れて一緒に飲んだという感じですね。
表現は微妙かもしれないですが、おいしいですよ。
甘い紅茶を飲みたい人には最適です。でも、「和」というのがイメージがわいてこないです。「サクラ=和」と言うのでしょうか。

香ばしくて、甘くて、ちょっと不思議な飲み物ですが、おそらく桜の季節が終わると見かけることもなくなるでしょうね。
今のうちに飲んでおきたい紅茶です。

おいしかったです。
| けんた | 紅茶 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
午後の紅茶 ROYAL WineRed
午後の紅茶 ROYAL WineRed
販売者 キリンビバレッジ(株)
原材料 糖類(果糖、砂糖)・紅茶・ビタミンC・香料
内容量 500ml
購入場所 東近江市内セブンイレブン

午後の紅茶の新作です。
今回の紅茶は、リーフにワインの香りを直接加えたそうです。
ワインが嫌いなことはないですけど、紅茶にワイン?というのは、ちょっと違和感がありますね。でも、紅茶はいろいろなものと相性がよいので、ワインもありかなとも思います。

ワインには、いろいろな香りがあります。まず、ぶどう本来の香り、そして、酵母の芳醇な香り、そして、樽の香り、大まかにわけるとこの3種類だと思います。
でも、結構樽の香りは重要ですね。入れる樽によって、味が複雑になったりするのですから。
良いワインは、良いぶどうを選別することも必要ですが、間違いのない樽で熟成させることも必要です。

もちろん、天使の取り分とも言われる、蒸発量も計算に入れなければなりませんが、この天使の取り分が増えるほどにおいしいワインになるものです。

そんなワインの香りが、紅茶にブレンドされると、どのようになるのでしょうか。

さて、キャップを開けます。香りは、ワインではないです。残念。なんだか鼻につくきつい香りがします。紅茶の香りもするのですが、それ以外においらはあまり好きではない香りがします。期待はずれな感じかも。

味はどうでしょう。…。…もっと甘みが欲しいです。きつい(芳醇な?)香りがそのまま口の中に含まれていて、せっかくの「幻の茶葉 ゴールデンチップ」が台無しになっています。甘みがもう少しあれば、飲みやすく仕上がり、のどごしも良くなるのでしょうが。

おいらは、この商品はおすすめしません。というか、癖のある飲み物が好きな方にのみおすすめします。

せっかく高級感を前面に出したボトルデザインで、本格的な紅茶という感じなんでしょうが、やはり、リピートできるような飲みやすさを消費者は求めるものですから、従来からある午後の紅茶のストレートティーの方が全然いいと思いました。
| けんた | 紅茶 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
リプトン リモーネ
リプトン リモーネ
販売者 サントリーフーズ(株)
原材料 砂糖・レモン・紅茶・香料・環状オリゴ糖・ビタミンC
内容量 500ml
購入場所 東近江市内ローソン

リプトンのリモーネです。以前レビューしたときは、果汁0.7%でした。それが、今回は果汁0.8%となり、新たな味になったので再レビューします。

イタリアンレモンと、ハイランドリーフの味わいが今回の押しだそうです。

レモンというフルーツを聞いて思い出す漫画がひとつあります。「BARレモンハート」。
知る人ぞ知る漫画ですね。毎回洋酒を中心に、様々なお酒のウンチクを、マスターとメガネさんとやまちゃんを中心とした様々な人間も用途ともに紹介する名作です。

この漫画を読んで、お酒の勉強をしたという人も多いのではないでしょうか。

と言うことで、今回は、レモンを使ったカクテルをいくつかあげてみます。

ジョン・コリンズ
― 材料 ―
スコッチ     45ml
レモン・ジュース 15ml
シュガー・シロップ10ml
ソーダ       適量
レモン・スライス  1枚
スコッチをベースにしたカクテルの中では定番のひとつですね。

Blue Moon
(ブルー・ムーン)
ドライ・ジン 1/2
クレーム・ド・バイオレット 1/4
レモン・ジュース 1/4
青く輝く美しいカクテルですね。

と言うことですが、おいらは決してカクテルには詳しくないです。でも、今回は、このコラムで初めてお酒の話題も出してみました。

さて、そろそろ飲みます。香りはレモン風味ですが、甘そうですね。もちろん紅茶の風味と相まって、良い感じです。まあ、この辺りは、紅茶の名門リプトンですから間違いのない商品でしょうね。
味は、案外薄味ですね。もっとしっかりと紅茶の味がすると思っていましたが。よく言えば、すっきりとさわやかな飲み口ですが、逆に言えば、上品すぎてもうひと味欲しいと言うところでしょうか。おいしいのですが、おいらにはもう一押し足りないという感じがしました。おいらが期待しすぎなのでしょうか。
もちろん定番商品で、コンビニでもよく並んでいるので、愛飲している人は多いと思います。安心できる味ですからね。

今回おまけで付いていた、ハイランドリーフの茶葉、後ほどおいしくいただきます。

| けんた | 紅茶 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Lipton リーフインストレートティー
Lipton リーフインストレートティー
販売者 サントリーフーズ(株)
原材料 砂糖・紅茶・香料・ビタミンC・環状オリゴ糖
内容量 500ml
購入場所 東近江市内セブンイレブン

リプトンの紅茶です。紅茶のレビューは久しぶりです。
紅茶と緑茶そして烏龍茶、茶葉を摘み取った後の製法が違うだけで、どれも、ツバキ科ツバキ属の植物(学名:カメリア・シネンシス)を主原料としているそうです。そして、独自の製法で発酵させたのが紅茶と言うことです。

同じ茶葉なのにずいぶん味が違うものですね。紅茶にレモンはおいしいですが、緑茶にレモンは気持ち悪いですしね。

リプトンリーフインのティーパックも同時発売したそうです。ピラミッド型のティーパックが、抽出力を優れたものにするそうです。まあ、おいらは、ティーパックを使うことはないですけどね。

さて、飲みます。
いい香りです。まあ、紅茶と言えばLiptonですので、今更味に文句を言うことはありませんね。
口の中に甘くて爽やかな味が広がります。この味に文句を言ったら全国の紅茶党のみなさんに文句を言われそうです。でも、ちょっと甘すぎません?もう少し紅茶っぽいのを期待しましたが、おいらには砂糖の甘さが強く感じました。
| けんた | 紅茶 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RSS1.0
Atom0.3
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES

SEARCH

ほっとけない 世界のまずしさ
チーム6%
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
いつもお世話になっている飲料水メーカーリンクです。メジャーな企業とおいらの好きな所です。 アサヒ飲料 伊藤園 井六園 えひめ飲料 大塚ベバレジ 沖縄バヤリース カゴメ カルピス キリンビバレッジ 神戸居留地 サッポロ飲料 サントリーフーズ JT ダイドードリンコ 武田食品工業 チェリオ 日本コカ・コーラ 日本サンガリア ハタ鉱泉 ペプシ ポッカコーポレーション 南日本酪農協同 UCC上島珈琲 (五十音順)
PROFILE
モンテディオ山形オフィシャルサイト
みんなのプロフィールSP

俳句ブログ


その他の俳句は、↑をクリック!

Get Flash Player

当Webサイトは FLASH PLAYER の最新バージョンを必要とします。

qrcode
このページの先頭へ